幼稚班・学校における与薬の取り扱いについて

保護者の皆様におかれましては、日頃より本校運営にご理解、ご協力下さり、厚く御礼申し上げます。

この度、2020学年度4月より兵庫県下の朝鮮幼稚班・学校施設では与薬に対応する薬の預かりについて、対応を統一する事となりました。

幼稚班・学校に登園登校する子どもたちは本来、集団生活に支障がない健康状態にあり、通常では幼稚班・学校で薬を扱うことはありません。ただし、医師の指示によりやむを得ない場合については、保護者が記入した「与薬依頼書」を提出していただくことになりました。(依頼書は日数分必要です。)

「与薬依頼書」の様式につきましては、常時、幼稚班・学校に設置しております。また、必要に応じて下のファイルをダウンロードして印刷・記入して提出するようにお願いします。

子どもたちが集団の中で、健康、安全に安心して過ごせるようにご理解とご協力をお願いします。

ダウンロード
与薬依頼書.pdf
PDFファイル 182.5 KB